学校紹介

5コースの総合学科
~目的をもった学習で主体的に学ぶ~

勝間田高校はいろいろな進路目標をもった人が勉強しています。
大学進学、森林の担い手、食品メーカー就職、自動車整備士、ビジネスマンなど様々な目標に向かって高校生活を過ごしています。
私たちはそれぞれのコースで、「なりたい自分」を目指して夢を実現します。
『ススメ勝高生!』君の夢きっと・・・。

※このコースは令和3年度入学生からは選択できません。

特長

学校の魅力をピックアップ

県内で唯一!
林業の授業を行う学校です

勝間田高校は岡山県内で唯一の林業の授業を行う学校です。そのため施設設備は充実しており、学校の山(津山市加茂 約270haの広大な敷地)も保有しています。森林は災害防止、空気の浄化、木材生産など人が生きていくうえでとても大切な働きをしています。そんな地域の森林保全を担う、林業に関わる人材を育成しています。安全教育に力を入れながら、高性能な林業機械やチェーンソー等を使って実習に取り組んでいます。

3級自動車整備士
資格取得を目指して

自動車コースは、3級自動車整備士受験資格が得られる県内公立高校では唯一の高校です。専用の実習施設も有り、日々資格取得を目指して知識・技術を身に付けるために取り組んでいます。また、岡山国際サーキットで実際にレーシングカーの整備を見学したり、企業見学にも参加したりと実習・体験を重視した授業を行っています。自動車・バイクに興味のある中学生、ぜひ勝間田高校へ!!

必修授業

国語、数学、英語等の授業は自分の学力に合ったクラス編成をしており、粘り強く取り組むことができます。

特色ある授業

林業の授業は岡山県内で唯一、本校で学べます。自動車、食品など特色のある授業を展開しています。

特別支援教育

希望者は通級指導教室「みらい」(2単位)を履修し、通常授業にプラスして授業を受けることができます。授業内容はコミュニケーション能力・自己管理力等を伸ばすための授業など、社会的自立を目指した内容です。(通常授業の補充授業ではありません)

就職に強い!

少人数授業や様々なグループでの学習など、専門的知識を身につけ、即戦力として就職できます。就職希望者の内定率は過去3年間平均98.6%です。

実習を重視

専門の学習では、インターンシップやデュアルシステムなどを導入し、現場での実習を重視した授業を行います。