勝間田高校ブログ

2021/07/21 SNSで最新情報発信中!

現在SNSを使って日々の教育活動を発信中です。 ぜひこちらをご覧ください!

2021/03/24 山岳部 県大会入賞

  3月21日(日)に岡山県高等学校クライミング大会が倉敷市のロックスクライミングジムで開催されました。本校からは5名が出場し、そのうち浮田宵辰君(2年)と安東知芳君(2年)の2名が予選を通過し6名による決勝に挑みました。 決勝は2課題で競い、浮田君が2位、安東君が4位に入賞しました。浮田君は2課題とも登れたのですが、トライ回数の差で惜しくも2位となりました。 今回の大...

2021/01/29 粗挽きソーセージ実技講習会

令和3年1月14日(木)に総合学科1年生食品コースが、日笠農産さんから粗挽きソーセージの実技指導を受けました。ソーセージの種類、使う材料、経営面等を含め、プロの技を教えていただきました。プロの技に触れることができ、専門に対する興味・関心が高まりました。

2021/01/29 製菓実技講習会

令和3年1月12日(火)に総合学科2年生食品コースが、パティスリー マコト・エバラ モンレアルさんからロールケーキ製造の実技指導をしていただきました。使う材料、道具、使い方によって、オーブンで焼いた生地が変わることなど、プロの技を教えていただきました。製菓に対する興味・関心が高まりました。

2021/01/29 製パン実技講習会

令和2年12月7日(月)に食品科学科3年生が勝央町内の製パン店、ブーランジェリーミーツさんからパン製造の実技指導をしていただきました。勝間田高校人気商品の肉味噌を使用した総菜パンを作りました。生地を調整する段階から、様々なポイントがあり、専門に対する興味・関心が高まりました。  

2021/01/28 日本伐木チャンピオンシップ研修

1月26日(火)に森林コースで2年生10名・1年生17名を対象に「日本伐木チャンピオンシップ研修」を行いました。チェンソーの安全で正確な操作を競うこの大会はヨーロッパが発祥です。世界大会で活躍するフォレスター達は北欧では子どもたちのあこがれの存在です。 昨年度の日本伐木チャンピオンシップで総合4位、「伐倒競技」「枝払い競技」1位の鳥取県東部森林組合所属の栗田 亮さんと審査員を務められ、選手と...

2021/01/19 チェンソーカービング

1月18日(月)にグリーン環境科3年森林類型において、津山市の「森本工芸」森本浩二氏をお招きしてチェンソーカービングについて学びました。チェンソーカービングは、チェンソーアートとも表現され、チェンソーを駆使した彫刻です。間伐材などを利用することで環境にも配慮され、作業風景はエンターテインメント性も高く、競技会なども行われています。今回は「ツリー」「フクロウ」等の製作を学びました。安全・正確に加え、...

2021/01/15 最新の測量機器について学ぶ

 1月14日(木)に総合学科1年森林コースで美作市の測量会社「アースクレア」をお招きして最新の測量機器について学びました。本校卒業生の坪内様と春名様から講義していただき、「GNSS」「トータルステーション」「ドローン」等の測量機器について学びました。本校では所有していない高性能な測量機器について学ぶことができ、有意義な研修となりました。

2020/12/08 勝間田駅周辺の環境整備をおこないました

12月4日(金)にグリーン環境科3年生森林類型3名が勝間田駅周辺の環境整備活動を行いました。刈り払い機で法面の雑草を刈り、駅前の樹木の剪定を行いました。 日頃の授業や実習で学んだ技術で多少なりとも地域に貢献することができ、自信にもつながったことと思います。ゴミも沢山拾い、勝間田駅の利用マナーについて、もっと良くしていきたいと考える機会にもなりました。

2020/12/08 パンウドケーキ製造・販売!

食品コース1年生が11月26日にパンウドケーキを製造・販売しました。1年生はパンウドケーキ2回目の製造です。2回目ということで、1回目よりスムーズに製造できました。校内販売しました。多くの在校生、先生に購入いただき、完売しました。